2008年4月 9日 (水)

中国茶:テイスティング

中国茶のテイスティングのテストがあるので

家で練習。。。。難しい。。。やっぱり地道に飲み続けるしかないのか!!

200804061107000 家で飲むのと、教室で飲むのと味が違う気がするし・・・。

日々の生活におわれ?勉強もすすまないけど、

そろそろ本腰入れないと

取り返しのつかないことになりそうだと焦る☆

200804061111000

ハイルには分らないだろうよ!!!

分るのか?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

中国茶を極める?!

今年一年、念願だった中国茶の勉強を頑張ることにしました。

渋谷の華泰茶荘で一年間勉強です!

毎月一回だけどかなり本格的とかで

昨日はその初日でした。

まずは、景気づけに中国茶の「福袋」を買ったりして初めは余裕☆

授業はいきなり「小テスト」から始まり、

かなり落ち込んだところで(笑)、次は「テイスティング」?!

5種類のお茶と茶葉を確認して何のお茶か当てるのです!!

夜7時から始まった授業、気がつけば10時すぎ。。。

次回も同じテイスティングテストがあるので茶葉を買い

家でも復習!!

福袋と合わせて一日で、お茶が一気に増えちゃった。

とても充実して面白かったけど、やることはたくさんある。

でも

Dscf0994 お茶飲みすぎたからか、殆ど眠れなかったじょ!!!

ハイル応援よろしくな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

武夷岩茶フェスティバル

ルピシア主催の岩茶のフェスティバルにDscf0311

行ってきました。

烏龍茶に岩茶という種類があるんだけど

今日は、会場で40種類の岩茶が試飲出来るということで

Dscf0302_2 会場は賑わっていました。

40種類ってどんだけ~~☆

もう、お腹タプタプでしたが

Dscf0301 こんなクッキーも

ありましたし

Dscf0308 あんな演奏もあったりで

とても楽しかったです。

岩茶でも全然味が違うし、面白かったな~。

会場も賑わっていましたが

トイレもかなり込み合っていました。

あれだけ飲めばね~!!

体もポカポカになりました☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

夏の中国茶の大茶会2007

渋谷の中国茶専門店

ファータイ茶荘のイベントへ参加しました。

今日は中国茶に合う月餅、シェイクティー、ブレンドティーを

作りました。

004s シェイクティーは

黒タピオカを太いストローで吸って飲む

ミルクティーのようなものですが

中国茶の東方美人とキーマン紅茶で

作りました。家でも作れそう!!

P1000257 月餅も簡単で

こんなかわいいのを作りました。

これに卵黄ぬってテカテカさせれば

より月餅らしくなります。

今日は、北海道や名古屋から来ている方もいて

みなさん熱心に、そして楽しく参加されていました。

中国茶は本当に奥が深くて

まだまだ道のりは長いですが

少しずつ勉強していきたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

中国茶★ライチ紅茶

Photo_23 Photo_24             最近買ったライチ紅茶を飲んでみました。

甘い香り

そしてさっぱりだけ

ほんのり甘い味にビックリ!!

おいし~い。こんなの初めてです

体が温まります。

そして、写真の器はガイワンといいますが

これは万能茶器で、ここに茶葉を入れてお湯をそそぎ

飲むことも出来ますし

急須代わりとしても使えます。

蓋がわざとかみ合わなくなっています。

(お茶を注ぐため)

蓋がかみ合うのは、茶碗蒸しの容器です。

ハイルが寝てるとき

一人の時間を楽しみます。へへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

中国茶教室・急須!!

Photo_10 渋谷の中国茶教室

隔週で通っていますが、とても息抜きになります。

中国茶の甘い香りをかぐと、大きく深呼吸できて

気持ちが安らぎます。

今日は中国茶の入れ方を教わりました。

烏龍茶や鉄観音は、高い温度で入れるので、温度を保つ素焼の急須が望ましいそうです。

なので、ひとつ買っちゃいました。

中国茶用の急須って手のひらに収まるほど小さくてかわいいです。

始めは急須が土くさいので、この急須で飲むお茶ガラで一晩つけるそうです。

そうすると、お茶の香りがついて、お湯を入れただけでも香るようになります。

香りがつくので本当は、一種類のお茶用にそれぞれ急須を変えたほうがいいそうですが

そういうわけはいかないので・・・。

烏龍茶用にしようと思っています。

使うほど、急須が光ってきます。

香りもついてきます。

これをお店の人は「急須を育てる」と表現していました。

中国茶は奥が深いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

中国茶教室☆

200607131319000 中国茶器って小さくてかわいいと以前から思ってたので

渋谷の「華泰茶荘(ファータイチャソウ)」の

中国茶教室なぞに通い始めました。

中国茶といえば、烏龍とかジャスミンとか、プーアールとか知っている・・・。

でも果てしなく何千と種類があるみたい。

お土産でもらったりするけど、今いち飲み方が分からなかったりする。

この教室では、中国茶の説明や飲み方を教えてくれる。

華泰茶荘の林先生は、台湾に茶畑を持ち、お茶にはかなり口が利く先生。

流暢な日本語での講義は面白い!!

今日の印象は・・中国茶ってこんなにおいしんだ~~~☆

今日は4種類のお茶を飲み比べしながら入れ方、

作られ方など教わったんだけど、

ガバガバ飲むので終了間際は

おトイレに行きたくて、行きたくて、もぞもぞしちゃった。

家でも中国茶入れてみよっと!

ねえねえ、飲みに来てね☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)